お中元に贈る商品の上手な選び方

毎年お中元のシーズンになると、誰に何を贈ればよいのか迷ってしまい商品選びに時間がかかるという方も多いのではないでしょうか。何を贈るか迷ったときは、まず金額を設定してみましょう。金額は高く設定したほうが良いと思い、高額なものを選んでしまうと贈られた相手に負担になってしまうことがあるので注意が必要です。もちろん安すぎてもいけないので、だいたいの相場は5000円、高くても10000円、親戚などには2000円~3000円程度と考えておくとよいようです。

金額が決まったら次はその金額に見合う商品を選べばよいので、選びやすくなります。お中元は毎年のことなので、無理に高い金額を設定してしまうと後が大変になるので注意が必要です。お中元の商品を選ぶときは、基本的には何を贈ってもよいのですが、まずは相手に喜ばれるものを選ぶということが大切です。誰にでも同じ商品を贈るのではなく、時間はかかりますが一人一人に合うものを考えて選びましょう。

子供がいる家庭にはお菓子やジュースなど、子供も一緒に楽しめる商品がギフトもおすすめです。お酒が好きな人にはビールやウイスキーなどお酒類やおつまみになるもの、女性には調味料や洗剤など実用的なものもよいのではないでしょうか。どうしても何がよいか思い浮かばないというときは、好きなものを選ぶことができるギフトカタログや商品券、暑い季節なので、冷たいデザートや食べ物などがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です